第68回群馬県花品評会 鉢物です。

 

群馬県庁1階の県民ホールで、

11月26日(木)と11月27日(金)の2日間、画像のようなスケジュールで

鉢物部門の品評会を開催しています。

 

知事賞は今年もシクラメン。

昨年は真紅の花でしたが、今回は上品な濃いピンクのフリルです。

白い縁取りで気品があります。

続く次席は巷で人気のフリルパンジー「ローヴドゥアントワネット」

 

人気が高く、手に入れることが難しいと聞いています。

色といい形といい、素晴らしい技術ですね。

 

反対側のフロアでは、県産のシクラメン100品種を展示しています。

 

気になったものをいくつかピックアップします。

↓ こちらは「リトルマタドールレッド」

↓「ララチェリー」

↓「ウインクシャワーレッド」

↓「マーフィキャンティ」

↓「オリガミ」

いろいろな花の形や色があり、どれも素敵です。

群馬県産のシクラメンの品質の高さは、全国でも有名とのこと。

こちらは非売品になりますが、見ているだけでも十分楽しめます。

どうぞお気に入りを探しに来てみてください。

 

Published 2020/11/26 -Wrote-