第68回群馬県花品評会(秋季)開催中です。

2020年10月7日(水)~8日(木)

群馬県庁1階の県民ホールで

第68回群馬県花品評会(秋季)が行われています。

初日の7日は審査があり、栄えある受賞作品が選出されました。

 

今回の最高賞、農林水産大臣賞はこちら↓

レモンフォセットという名を持つバラの花です。

今までのバラとは趣を変えた形と大きさで、迫力満点。

是非来場してその姿をご覧ください。

 

会場では

青紫の美しいバラ「ラベンダーシャワー」や

 

バラなのにアネモネの名を持つバラ、「シーアネモネ」など

一風変わった姿のバラが目を引きました。

ほかにもアジサイやエリンジウム、葉物など

群馬県選りすぐりの花きが一堂に会します。

 

最終日の明日8日(木)の午後2時からは、入賞以外の展示品の販売を行います。

正午から整理券を配布しますので、

購入を希望されている方はお早目にお越しください。

(展示時間:午前9時~午後2時まで)

問い合わせ 県庁蚕糸園芸課(027-226-3126)

 

 

 

 

Published 2020/10/07 -Wrote-