秋バラが見ごろです。【中之条ガーデンズ】

先日紹介させていただいた「ぐんま花の駅」の19の登録施設のひとつ、中之条ガーデンズが現在秋バラの最盛期を迎えています。

訪問日(2021.10.10)はあいにくの曇天でしたが、まるでポストカードのような咲き姿に、来園者から感嘆の声があがっていました。

 

秋に咲くバラは色が濃く、香りが強いのが特徴です。

美しいとは言っても、華やかさは春バラには遠く及ばないと勝手に解釈していましたが、とんでもない!

枝が折れんばかりに咲き誇るバラの連続に、思わず時間を忘れました。

 

秋でも遜色が無いように苗を選定し、配置し、色のスキームを考え、そして何より見事な花を咲かせるその技術。

ローズガーデンを監修する「河合伸志」先生のセンスと、中之条ガーデンズのガーデナーさん達の管理能力の高さを強く感じました。

色や咲き方など人によって好みは様々だと思いますが、誰もが必ずお気に入りのバラに出会うことができる中之条ガーデンズの「ローズガーデン」。

秋バラも一見の価値ありです。

 

また、「ローズガーデン」のほかにも

グラスと、ペルシカリアなどの宿根草がアゲラタムの紫に映える「スパイラルガーデン」や

▲秋に存在感を増すペルシカリア(中央)とガイラルディア(手前)

 

シードヘッドや、グラスのナチュラリスティックな枯れ姿と、ビビッドな花色とのコントラストが目を引く「ナチュラルガーデン」など、おすすめスポットが満載です。

 

▲枯れたグラスとビビッドな色彩のダリア

 

▲サラシナショウマ (キミキフガ) ホワイトパール

 

▲花の種もあえてそのまま残す、ナチュラリスティックガーデンの手法

 

「ナチュラルガーデン」では、愛好家の中で話題の「エキナセア ミニベル」が、早くも戦力になっていました。

さすがのチョイスに感動!

▲鮮やかな花色と花付きの良さが魅力の「エキナセア ミニベル」

 

 

秋のローズガーデンフェアは10月24日(日)まで。そのほかも植物も晩秋まで楽しめます。

みなさまぜひ一度お出かけください。

 

 

中之条ガーデンズ

群馬県吾妻郡中之条町大字折田2411

中之条ガーデンズ公式㏋

 

 

 

 

Published 2021/10/11 -Wrote-

那須 コピスガーデン

週末を利用して

栃木県那須町のコピスガーデンに行ってきました。

「コピス」とは、英語で「雑木林」を意味するのだそう。

その名の通り緑いっぱいのお庭です。

入口から、こんな可愛らしい設えで出迎えてくれます。

 

 

庭には池があり、ここにもアイアンのアヒルの親子が・・・(*^_^*)

あいにくの雨模様でしたが

季節外れのアジサイも緑に映えて・・・。

庭中が、花や緑を楽しむためのツールであふれています。

 

ちょうど季節は端境期。

緑あふれる風景も、それはそれで素敵ですが

 

春にはこんな景色に出会えるそう。

溢れるほどの薔薇と本物の『アヒル』さんに会いたい方は、

春の庭に是非どうぞ。

 

 

ショップには

多肉や雑貨がおしゃれにちりばめられて・・・。

クオリティが高く、なおかつリーズナブルな小物が山のように積まれています。

右を見ても左を見ても素敵がいっぱいで

気がついた時には、両手にお気に入りを握りしめてレジに向かっていました。

育てやすくて人気のリプサリスもいっぱい!

大型サボテンとアガベのフォルムがとても魅力的で

思わず家に連れて帰りそうになりました。

 

時間が無くて立ち寄れませんでしたが、こじゃれたカフェもあり

寄せ植えやハーバリウムなどの体験も出来るようです。

 

庭もショップも素敵が溢れるコピスガーデン。

那須に行く機会があれば是非お立ち寄り下さい。

 

Published 2018/09/05 -Wrote-

中之条町 二つの庭へ ~②中之条ガーデンズ~

中之条町の二つの庭

後編は中之条ガーデンズです。

 

以前の『花の駅美野原』では、所在がはっきりしないということで、

中之条を冠したこの名称に新たに変更したとのこと。

ずっと以前からの名前のように、この庭にしっくり馴染んでいます。

 

 

 

花と緑のぐんまづくりin中之条~ふるさとキラキラフェスティバルの会場にもなったこの場所は
数年をかけて素晴らしい変貌を遂げています。

 

塚本こなみ先生や吉谷桂子先生といった一流のガーデナーさんのプロデュースに依ることはもちろんですが、
美しさを維持する為の、中之条町の皆さんの懸命な努力が、この庭のクオリティを高めていることは間違いありません。

 

庭のどの角度からでも目に入る
スパイラルガーデンの周りを埋め尽くす植栽は
春は菜の花の黄色
そしてこの時期はアゲラタムの青紫

より自然に見えるように…というガーデナーさんの思いで、わざとランダムに植え込んでいる為、雑草の処理は全て手作業で行われているとのこと。
ご苦労に頭が下がりました。

 

 

7月の全国花のまちづくり大会を機に一般公開となったローズガーデンは、
バラの植栽で定評のある河合伸志先生と

空間デザイナーの吉谷博光先生のタッグで生み出されたもの。

都会的な和の設えや
ガーデンの景色を切り取ってギャラリーのように見せる手法に
思わず歓声を上げてしまいました。

 

こんな真夏でも、バラも美しい。

 

水を使った演出が、涼を呼びます。

 

 

 

ローズガーデンを抜けてスパイラルガーデンに

 

渦巻の中心に行くほど濃くなる花の植栽は、美しさと力強さを兼ね備えて

 

 

息苦しさを覚えて気がつくと
どうやら息を止めて見入っていたようです。

 

圧巻でした。

 

中之条ガーデンズは
この後いくつかの庭を増やして
数年後の完成を目標としているそうです。

 

 

中之条町のふたつの庭は、
どちらも無料でご覧いただけます。

是非一度お出かけください。

Published 2018/08/21 -Wrote-

中之条町 二つの庭へ ~①中之条山の上庭園~

第24回全国花のまちづくり大会の会場となった中之条町。

町のキャッチフレーズが『花と湯の町なかのじょう』とあって

花によるまちづくりを実践しています。

チャツボミゴケやラムサール条約湿地登録を果たした『芳ケ平湿地群」も有名ですが 

なんと言ってもお勧めは、2018年4月に名称を新たにした二つの庭

『中之条ガーデンズ』(旧花の駅美野原)と『中之条山の上庭園』(旧花の駅花楽の里)

週末を利用してこの二つの庭を回ってきましたのでご紹介します。

 

暑さをしのぐ目的もあって、まずは山の上からスタートすることにしました。

 

標高1000mの場所にある『中之条山の上庭園』アサギマダラの飛来地としても有名です。

 

斜面を覆い尽くすハーブ中心のナチュラルガーデン。

自然と調和した植栽は息をのむ美しさです。

奥で咲き誇るのはベロニカストラム、右側手前のピンク色はエキナセア。

 

アキレアやフロックス。

 

オレンジ色のヘメロカリスも彩りに幅と深みを添えています。

 

 

もう少し季節が進めば

アサギマダラが大好きなフジバカマ(ユーパトリウム)の群生もみられるそう。

まさにターシャ・テューダーの世界観(*^_^*)ですね。

山の上でこれほど素敵な庭に出会えるとは思いませんでした。

感動です!

 

庭を観賞した後またまたびっくり!

色とりどりのアートフラワーと

つるや木の皮、花の実や流木・・・といった周辺で集められた自然素材が取りそろえられたショップでは

リースやハーバリウムの製作体験も出来ます。

素敵なリースが沢山ディスプレイされていて、体験せずにはいられない感じです。

資材も豊富で自分でチョイスできるので

自分の家にあったリースを作れますね。

 

ショップの奥にはギャラリーもありました。

設えに趣があって見入ってしまいました。

地域の伝統工芸もさりげなく取り入れられています。

 

 

「中之条山の上庭園」は11月中旬まで楽しめるそうです。

山の上までちょっと距離がありますが

ドライブがてら是非お出かけください。お勧めです!

 

 

 

 

 

 

Published 2018/07/30 -Wrote-

ぐんまフラワーパーク ハンギングバスケットコンテスト

梅雨に入り,うっとうしい毎日が続きますね。

雨に打たれた紫陽花も風情がありますが、

こんな時期だからこそ華やかな花に囲まれたいと感じるものです。

 

そんな気持ちを察したように

現在ぐんまフラワーパークで『ハンギングバスケットコンテスト』が開催されています。

室内で行われているこのコンテスト。

会場に一歩入れば、その作品の素晴らしさに圧倒されます。

期間が6月24日(日)までと短いので

皆様どうぞ急ぎ会場にお出かけください。

 

 

出品作品44点の中から選ばれた上位3作品をご紹介します。

     最優秀賞((一社)日本ハンギングバスケット協会理事長賞)

             「水無月の空」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

         優秀賞((株)ぐんまフラワー管理 社長賞)

              と・き・め・き

        優秀賞(カネコ種苗株式会社 社長賞)

              赤城百景

 

室内灯の関係で綺麗に撮れなくてすみません。

この他にも素晴らしい作品がずらり!

個人的に好きな作品をアップさせていただきますね。

 

            待ちどおしい夏

 

             cocon

 

           光のシャワーを浴びて

 

             秘めた情熱

 

            いとしさの花籠


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

閉園間際に駆け足で会場を回ったので

カメラに全て収めることが出来ず残念です。

出品されている全てが素晴らしい作品でした。

どうぞご自分の目でお確かめくださいね。

最終日は6月24日(日)です。

 

 

 

Published 2018/06/21 -Wrote-

花と緑のぐんまづくりin中之条から3年。今年も中之条ガーデンズの花フェスタ春に行ってきました。

花と緑のぐんまづくり2015in中之条~ふるさとキラキラフェスティバル~から早3年。

メーン会場となった花の駅 美野原が今どのようになっているかご存じですか?

 

花と湯の町中之条をスローガンとしている吾妻郡中之条町にある、当時のメーン会場花の駅 美野原は「中之条ガーデンズ」と改名し、現在ステキなガーデンの整備が進んでいます。

 

 

ふるキラ開催時に完成した「パレットガーデン」等はそのままに、当時大花壇があった場所は「スパイラルガーデン」として再整備されており、見所がどんどん増えていました。

 

 

 

花フェスタ春としての2日間では各種ステージイベント、園内を走る人力車、乗馬体験等、遊びだしたら止まらない場所がたくさんありました。

 

今後もローズガーデンが整備される予定があるらしく目が離せませんね(*^_^*)

 

さらに、7月21日(土)~23日(月)には第24回 全国花のまちづくり中之条大会が開催されるとのことで、今後も花と緑による町の活性化が楽しみです。

 

http://www.town.nakanojo.gunma.jp/garden/n-gardens/

 

 

Published 2018/04/25 -Wrote-

 

ねがはくは  花のしたにて春死なん  そのきさらぎの望月の頃

 

桜が盛りを過ぎ、花びらを散らせ始めるこの時期になると、西行法師のこの歌が心に浮かびます。

旧暦の如月は、今の4月初め頃にあたるのだそう。

 

最期の時はこの時期にこの花の下でと切望するほどのその艶姿に恋い焦がれる気持ちは、

立場や時間の流れを超えてシンクロするものがあるのかもしれません。

 

今年の異常な暖かさはそんな桜をゆっくりと愛でる間を与えてくれませんでした。
この瞬間にも桜前線は北へ、北へ!

 

今週末に出かけた中之条ガーデンズで
ようやく捕まえたのがこちら。
刹那の美しさです。

ふるキラフェスティバルのサブ会場でもある中之条ガーデンズでは、吉谷桂子先生プロデュースのスパイラルガーデンをはじめ


花桃も


レンギョウも


春の色でいっぱいでした。

逃げ足の速い春を捕まえに

みなさま是非お出かけください。

Published 2018/04/09 -Wrote-

日比谷公園ガーデニングショーで群馬県の出品者を発見!

DSC06887

東京へ出張。

ちょっと早く行って、日比谷ガーデニングショーにお邪魔しました。

平日の早朝なので人は少ないですが、とっても良い気持ちです。

 

 

DSC06794    DSC06923

DSC06829    DSC06846 DSC06919    IMG_0036

                   (もう一つの群馬県の方の作品)

会場では各ガーデンコンテストの出品が展示されていました。

ガーデン部門・ライフガーデン部門・コンテナガーデン部門・ハンギングバスケット部門と様々な部門になんと、群馬県の篠原小百合さんの名前を発見!!

しかも★☆「東京都緑化基金賞」☆★

 

DSC06924 DSC06921 DSC06922

篠原さんは、花と緑のぐんまづくり~ふるさとキラキラフェスティバル~の花と緑のコンテストにも出品されている方でみどり市でも受賞していました。

なんだか仲間が受賞したみたいで嬉しくなっちゃいますね(^^)

来年のコンテストが楽しみになってしまいました。

日比谷公園ガーデニングショーは30日(日)まで実施されています。↓

http://www.hibiya-gardening-show.com/

 

みどり市のコンテストはこちら↓

http://hanatomidori.net/hana_compe.html

Published 2016/10/28 -Wrote-

今日の波志江

風が強いですね。でも波志江の花はきれいに咲き誇っています。

皆さん、足を運んでくださいね。

Published 2013/04/28 -Wrote- あざらし1号

晩秋のつつじが岡公園

先日、つつじが岡公園に行ってきました!

 つつじが岡公園といえば、館林市にある県立公園で、つつじ古木群の名勝が有名です。

現在、リニューアル工事中なのですが、つつじだけでなく魅力のある公園です(*^^*)

 つつじが岡第2公園のほうの園内には旧秋元別邸という趣ある建物や花菖蒲園もあります。

 11月下旬で花の時期ではありませんでしたが、きれいな紅葉が見られました。

旧秋元別邸入口旧秋元邸旧秋元邸旧秋元邸

白い洋風の建物は、以前はつつじ研究所としても使われていたそうです。

初夏には色とりどりの花菖蒲が楽しめます。

花菖蒲園

園路沿いには寒桜が咲いていてきれいでした(^o^)

寒桜

ぜひ、みなさまもお出かけになってみてください。

Published 2012/12/05 -Wrote- taka