出かけよう!花めぐりの旅 ~ぐんま花の駅スタンプラリー~ に参加しませんか?

みなさんは「ぐんま花の駅」をご存じですか?
ぐんまフラワーパーク内に事務局を構える「ぐんま花の駅ネットワーク推進協議会」では、県内の魅力溢れる花の施設をネットワークで結び、その魅力を発信することで群馬の花観光の推進に取り組んでいます。

現在の登録施設は以下の19施設。
全て県内屈指の、魅力的な花の施設です。

1.中之条山の上庭園
2. 中之条ガーデンズ
3. ロックハート城
4. 花寺 吉祥寺
5. 花の駅・片品 花咲の湯
6. 渋川スカイランドパーク遊園地
7. 小野池あじさい公園
8. JR渋川駅前広場
9. 日本シャンソン館
10. ぼたん寺 龍願寺
11. ぐんまフラワーパーク
12. 苗ケ島・金剛寺
13. 高﨑クリスマスローズガーデン
14. 鼻高展望花の丘
15. 高﨑白衣大観音
16. 花の寺 宝積寺
17. 県立金山総合公園ぐんまこどもの国
18. 東国花の寺 常楽寺
19. つつじが岡公園

 

施設の入り口には、登録施設であることを示す看板が設置されているので、見かけた方も多いのでは?

▲中之条山之上庭園

▲中之条ガーデンズ

 

 

そんな「ぐんま花の駅」ですが、
その魅力を多くの方に知ってもらうべく、現在スタンプラリーを実施しています。
「ぐんま花の駅」登録施設の専用スタンプを5個集めるごとに素敵な景品がもらえるだけでなく、期間中全てのエリアの専用スタンプ(全19施設)を集めて応募すると抽選で賞品が当たります。

実施期間:2021年10月1日(金)~2022年3月31日(木)

内  容:登録施設を5箇所回るごとに素敵な景品をプレゼント!また、期間内に全てのエリア(北毛・中毛・西毛・東毛の4エリア)のスタンプを集めて応募すると抽選でJTB旅行券などの豪華景品が当たります。

参加方法:各施設に設置されているスタンプラリー台紙にスタンプを集めます。

 

ラリー開始はどの施設からでもO.K!登録施設の詳細は、花の駅ネットワーク推進協議会のHPでご確認ください。

 

スタンプラリー台紙(表面・確認用)

 

スタンプラリー台紙(中面・確認用)

※実際にスタンプラリーで使用する台紙は、各施設で配布しています。

 

 

 

秋の草花や、秋バラが美しい季節がやってきました。
みなさんどうぞ「ぐんま花の駅」にお出かけください。

Published 2021/10/06 -Wrote-

秋のイベント情報②:敷島公園バラ園『秋のバラフェスタ』

東京まではちょっと・・・という方にはこちら!

 

前橋市の敷島公園バラ園で10月27日(土)~11月11日(日)に開催される

秋のバラフェスタ

 

 

狂う様に咲き誇る春バラの迫力も素晴らしいですが

清々しく凛とした佇まいの「秋バラ」も心惹かれるものがあります。

 

 

期間中、夜間(日没から20時30分まで)はライトアップして

中秋の空を飾る月とのコラボレーションを楽しむこともできるそう。

なんともファンタスティック!な企画ですね。

 

初日の10月27日(土)は10時~

オープニング企画として先着300人に

クオリティが高いことで有名な

前橋産の切りバラがプレゼントされるそうです。(*^_^*)

 

春に開催される『バラ祭り』同様、バラ苗販売や観光物産展を始め

スタンプラリーやバラガイドさんが園内を案内してくれる企画など

お楽しみは盛りだくさん。

お天気の良い日を選んで、家族揃って是非お出かけ下さい。

 

Published 2018/10/16 -Wrote-

秋のイベント情報①:日比谷公園ガーデニングショー

あれほどの猛暑がいつの間にか、すっかりなりを潜め

朝晩の冷え込みに秋を感じる季節になってきました。

花屋の店先に所狭しと並べられた花苗や鉢物を見ると

赤や黄色、紫と言ったビビッドな花色を引き立てるような

ライムやシルバー、紅葉に染まったオレンジのニュアンスカラーの葉物達が

主役級の輝きを放っています。

 

散る間際の葉の色づきの、何ともはかなげで美しいこと!

秋の彩りが、春のパステルカラーよりもすんなりと心に入ってくるのは

本格的な冬が来るまでのほんの僅かの間の刹那を

我々が本能的に察しているからかもしれません。

 

そんな短い合間を縫って

秋のガーデニングイベントが各地で予定されています。

中でも関東最大と目されるのは

10月20日(土)~10月28日(日)の9日間

東京都の日比谷公園で開催される『日比谷ガーデニングショー』です。

公式ホームページ ⇒ 日比谷公園ガーデニングショー

全国から強者のガーデナーが参加する『ガーデニングコンテスト』をはじめ

講演会やハンギングバスケットなどの講習会、

コンサート、マルシェ、ファッションショーに至るまで

ガーデニングにかかわるイベントが目白押しです。

 

日比谷公園までは、JRですと有楽町駅が最寄りですが

東京駅から皇居沿いに歩いて行くのも楽しいです。

この時期に東京に行かれる方は

足を伸ばしてみては如何でしょう?

 

お勧めです。

 

 

 

 

Published 2018/10/16 -Wrote-

涼を呼ぶ白い花

長引くとみられていた梅雨があっという間にあけて

群馬県内でも35度以上の猛暑が続いています。

 

こんな時は白い花が涼しさを運んできますね。

今の時期、目に飛び込んでくる白い紫陽花『アナベル』は

美しいだけでなく、強靱な性質で生育も旺盛なため

県内のあらゆる場所で植栽されています。

 

渋川伊香保インター付近に群生しているアナベルのあまりの美しさに

目を奪われたことがある方も多いのではないでしょうか?

7月末には翌年の花芽が付く他の紫陽花と違い、

春先に花芽が付くアナベルは冬の初めに地際まで刈り込んでも

毎年この時期には綺麗な花を咲かせてくれる優秀選手です。

ガーデニング初心者向けの花なので家に植える花としてもお勧めです。

 

水が大好きな性質で、狭い根鉢のままではすぐに水切れをおこすので

苗を購入する際は大きめの鉢や庭に直植えしてあげてくださいね。

 

 

この暑さの中で,さすがのアナベルも元気がありませんが

県内北部ならまだまだ綺麗な姿が見られます。

 

渋川市金井にある『渋川スカイランドパーク』(渋川市金井2843-3)では

現在『あじさいアナベル祭り』が開催されています。

遊園地とアナベルのコラボレーション!

インスタ映えしそうですね。

期間は7/16(月)までで,園内で育てたアナベルの苗の販売(入園者のみ)もあるそうです。

ご家族で出かけてみてはいかがでしょうか?

 

Published 2018/07/03 -Wrote-